スポンサーサイト

  • 2020.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    【さまざまな補修塗装】

    • 2009.11.15 Sunday
    • 18:19
    JUGEMテーマ:事故車修復歴車

     

    一口に補修塗装といってもいろいろなタイプがあり、それを理解することが、塗装されているかどうかの見極めにも役立ちます。

    1.◆塗り替え(オールペン、全塗装)オリジナルカラーに変更するとか、色あせてきたペイントを元通りにするために行われる塗装です。この場合、被塗装面の状態は大体良好で、極端な例では軽くサンドペーパーをかける程度で、直接上塗りさあれるケースもあります。

    2.◆板金箇所の塗装
    板金修理されたパネルの塗装で、パネル面の打痕や引っかきキズ等をパテで埋める事から始めます。

    3.◆新品パネルへの塗装
    新しいパネルが取り付けられた場合、補給パーツにはプライマーサフェーイサーが塗布されていて、凹もキズも無く容易な塗装です。

    4.◆部分塗装
    パネル1枚を塗ってしまうのではなく、パネルの一部だけが補修塗装されるケースです。塗装の切れ目は、パネルのつなぎ目やモール部分、あるいはエッヂ部分で処理されます。

    5.◆ぼかし
    ぼかしとは、同じ色でも塗装の新旧によって、微妙に色が違って見える影響を抑えるために、色あわせを容易にする手段として、損傷箇所以外にも広く塗装する事を言います。
    全く無傷のパネルにまで、塗装してしまう事です。


    スポンサーサイト

    • 2020.03.13 Friday
    • 18:19
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      カチッとクリックお願いします。

      にほんブログ村 車ブログへ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM