査定の基本は変わらない

  • 2011.04.08 Friday
  • 21:43
JUGEMテーマ:事故車修復歴車

「間違っていたらすみません。もしかして、先生ですよね?」
この前、入札会場で知らない男性に声をかけられました。

私は教師ではないので、ふだん「先生」とか言われても、とても照れくさいのですが、研修や講習をしている時は全然へいきです。

生徒の中には、自動車業界何十年なんていう方もいらっしゃって、
講習が始まると講師である私の力量を探って、アラ探しをしてくるような生徒もザラにいますので、そういう方は最初にドンと落として、年齢も経験も資格も関係ない白紙の状態になってもらいます。

いらない知識武装している生徒には、
ほとんど見えない数ミリほどの修復歴を探して

講師
「ここの歪みわりますか?」

生徒
「え、どこですか?」

講師
「ウオッシャータンクの周りのインサイドパネル」

生徒
「歪みなんて無いですよ」

講師
「え?この歪みわからないんだったら、う〜ん・・・・」

すごいイヤミな講師です(笑
でも、自動車業界が長い方で、いらない経歴や知識で頭を固くしている方は、ほとんど伸びないです。逆に、前職が他業種の頭が真っ白な方の方が、話がすんなり頭に入って急激に伸びていきます。

私に話しかけてきた彼がどんな生徒だったかは、正直もう記憶になかったのですが、何度か私の講習を受けたと言っていました。
「 あの頃の講習が役に立って、彼はここでも良い下見(査定)をしているんだろうなぁ〜 」
などと妄想していたら、後ろで彼が車をチェックしている姿を見て愕然としました。

◆左右の手に軍手、ハンドライト無し◆

軍手は左手だけ、ライトが無いなら査定するな」と講習で言い続けてきましたが、人間は忘れる動物です・・・・・・




 



おもしろ情報あります
にほんブログ村 車ブログ 中古車へ

スポンサーサイト

  • 2017.09.15 Friday
  • 21:43
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    初めまして。
    本当、査定が出来るって大切ですよね。
    私も日夜競合他店と戦って買取り合戦を繰り広げていますが、数千円・数万円の単位で勝ったり負けたりしています。
    でもたまに数十万円違うことが・・・(^^ゞ
    お互い共倒れしないように、
    しっかりと判断したいですよね・・・。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    カチッとクリックお願いします。

    にほんブログ村 車ブログへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM