車業界も女性がいい仕事します3

  • 2011.06.27 Monday
  • 22:19
 
社長「〇〇さん(←私の苗字)、この資料見てください」

私が2階の事務所で、そこの社員を教えている時に、社長が上がってきて、そう言って数字データらしき紙を私に差し出しました。

それは車買取チェーン店Gの約600店舗の、1か月の査定数や買取数、粗利などの順位がのった資料でした。もちろん極秘資料です。前にお話ししましたが、1年前は、平均すると1か月の1台あたりの利益は9万円ほどで、買取台数は100台前後でした。

今回の資料を見ても、買取数は変わらず100台ほどでしたが、1台当たりの利益が、32万円強にグ〜〜〜ンと跳ね上がっていました。要するに、1か月で100台X32万円で3200万円以上の粗利を叩き出したことになります。

徐々に利益は率は高まっている実感はありましたが、実際数字を見たのは初めてでした。車買取チェーン店Gの600店舗の利益率ランキングの1位になることができたのです。
その頃の女性スタッフには、もう昔の頼りない面影は無く、その辺の車屋さんの社員や買取店のスタッフより、車を見る目は肥えていました。自信もついて、難しい微妙な修復歴車が査定に来ても、当時現役の某オートオークション検査員だった私に聞いてくることもほとんど無くなり、私の役目もやっと終わりに近づいてきていました。

中古車屋さんや、買取店などで査定をされているスタッフの方と、オークション検査員との大きな違いって何だと思います?
それは、

どこまで損傷が及んでいるか、または修復されているかほぼ正確に表示できるかできないか、そこに尽きます。そこが把握できれば、自動車の機能に影響を及ぼすかどうかも見えてきます。





にほんブログ村 車ブログ 中古車へ
にほんブログ村

ディーラーから入庫の、品質の良い中古車あります。
マイ・オークションをごらんください

スポンサーサイト

  • 2018.08.25 Saturday
  • 22:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    カチッとクリックお願いします。

    にほんブログ村 車ブログへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM