車買取販売の不透明な諸経費2

  • 2011.10.04 Tuesday
  • 22:41
 
2.重量税

「車検2年付き」って記載してある中古車の意味って、さすがにもう皆様ご存知ですよね?いまさらですが、知らない方がいらっしゃるかもしれないので、一応簡単に説明します。

この日本語を普通に解釈すると、
「車検が切れていますので、車検を2年サービスでつけて、お渡しします。」になるはずなのですが、

この業界の取り決めとしては
「車検を取る為の整備費用は負担しますが、重量税、自賠責、印紙など諸費用はかかります。」
となります。

この解釈をめぐって、昔はユーザーともめることも多かったですが、今はあまり聞きませんネ。公正取引協議会では、誤解を避けるために、車検が無い車に関しては「車検切れ」と表示するのが望ましいとの見解です。

車検で取られる「重量税」、これを支払う際の抵抗って感じられないと思いますが、どうでしょう?車検時や車検が切れた中古車を購入される見積りの中にも明記されます。「車検」=「重量税」みたいなイメージですよね。

ある中古車販売店の見積り書を見てびっくり!
車検が1年残っている中古車の販売時の見積り書の明細に、

「重量税12カ月 ¥20.000」

重量税を月割りで請求するとはすごいです。
これってたぶん違法だと思いますが、その車を買い取った時に、
車両の買取額の他に「重量税」も月割りで返していると言うのなら、
なんとなく納得もできますが・・・・・・
返す必要のない重量税を、月割りで返す車屋さんはいないと思いますヨ(笑

 


にほんブログ村 車ブログ 中古車へ


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

  • 2018.08.25 Saturday
  • 22:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    カチッとクリックお願いします。

    にほんブログ村 車ブログへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM